中学1年生・理科実験の様子

1学期に行った実験のリストです。

「物質の燃焼」「花・葉・花粉の観察」「物質の沸点・融点・凝固点」
「気体の性質」「アンモニアの噴水」「コケ植物・シダ植物の観察」
「ミョウバンの溶解度曲線」

中学1年生の理科では、実験を毎週行っています。中学の理科実験で大切にしていることは、

①実験の操作・技術を身に付ける
②結果を記入すること
③グラフ化すること
④論理的な思考=考察を書くことです。

生徒たちは、最初は実験器具を扱うことに不慣れな様子でしたが、最近は積極的に実験に取り組みようになりました。 2学期も「なぜだろう?」を大切にしながら、ケガをしないように実験を楽しんでいこうと思います。

それでは、2学期の実験もお楽しみに!