中学1年 校外学習 in 会津

10月26日金曜日、秋晴れの爽やかな朝、元気に学校を出発して中学1年生の校外学習がスタートしました。目的地は会津。今年はコロナウイルスの影響でクラスでの周辺散策や東京研修が中止になってしまい、やっと実現できた校外学習。みんなとても楽しみにしていたようで、朝からハイテンション!

 

第一の目的地、飯盛山では白虎隊十九士の墓やさざえ堂を見学。続いて東山温泉に移動し、みんなで足湯につかりほっこり。その後、鶴ヶ城で会津名物ソースカツのお弁当を食べて、いざ、天守閣へ!!!この日は人も少なく、城内はコロナウイルスの感染対策もしっかり取られていて、安心して見学することができました。

 

最後は会津本郷焼き手びねり体験で、みんな思い思いの物を作りました。仕上がりがとっても楽しみ!

 

…と、盛りだくさんな1日でした。クラスの仲も一段と深まり、会津の歴史や文化を学び新たな発見をしたり素敵な写真をたくさん撮ったり、心に残る思い出や形に残る思い出をいっぱいお土産として持って帰ってきました。もちろん帰りはクタクタ…ではなく、学校に到着するまでハイテンションな中学1年生でした。(数名爆睡!)